VISONARY LIFE

実は「遠近両用」は見にくい!?デスクワークの人が勘違いしているメガネレンズの仕組み

実は「遠近両用」は見にくい!?デスクワークの人が勘違いしているメガネレンズの仕組み【札幌千里堂琴似店】

デスクワークが増えたせいなのか、最近は肩こり頭痛がひどくなってきたなあ。

普段はどんなメガネをかけているんですか?

佐々木さん
佐々木さん

外でも家でもずっとメガネをかけて生活しているので、遠近両用です。

実は、目の疲れや頭痛の原因は、遠近両用メガネでデスクワークをしているせいかもしれません。

関連記事
「疲れる」「頭痛がする」のは使い方が間違っているから!?プロが語る「道具としてのメガネ」の常識【札幌千里堂琴似店】

遠近両用は見える範囲に限度がある?レンズの仕組みについて

遠近両用は見える範囲に限度がある?レンズの仕組みについて

結論からいうと、遠近両用レンズはデスクワーク作業に向いていません。

それはどうしてなのでしょうか。まずは、レンズの基本的な仕組みを理解する必要があります。

遠近両用は見える範囲に限度がある?レンズの仕組みについて

多くの方は、「レンズはどの部分も同じように見えている」と考えがちですが、実は違います。

どのレンズにも、「よく見える」「あまり見えない」部分が存在し、遠近両用レンズにいたっては、「遠くはよく見えるが、手元の視野は狭い」という特徴を持っています。

遠くが見やすい範囲近くが見やすい範囲
遠近両用レンズ広い
(快適)
狭い
(ぼやける)
中間レンズ中程度中程度
近距離レンズ狭い
(ぼやける)
広い
(快適)
遠近両用は見える範囲に限度がある?レンズの仕組みについて
遠近両用は見える範囲に限度がある?レンズの仕組みについて
遠近両用は見える範囲に限度がある?レンズの仕組みについて
遠近両用は見える範囲に限度がある?レンズの仕組みについて

参考:セイコーレンズ

メガネは、あくまでも「見やすさ」をサポートするアイウェア。目的・用途に合わせて使い分けることが大切なんです。

佐々木さん
佐々木さん

千里堂琴似店はどんなメガネを扱っているのですか?

私たちは2.5メートル以内の世界、つまり「近くの見え方」にこだわったメガネをご提案しています。

佐々木さん
佐々木さん

詳しくはぜひ、下記の記事をご覧ください。

「近くの見え方」にこだわったメガネって?他のメガネとの違いは?
視力低下に悩む人にオススメ!「近くの見え方」にこだわった札幌のメガネ屋【千里堂琴似】
【親切丁寧】千里堂琴似店でオーダーメガネをつくる流れ

RANKING